ハミングウォーターの5つのデメリット|実際にどうなのかを使ってみて調査

ハミングウォーターのデメリットは実際どうなのかのアイキャッチ画像

この記事はアフィリエイト広告を利用しています

初めてのウォーターサーバー設置で舞い上がってるマリオン・マニアです!
凄く満足していて友だちにもオススメしているのですが…やはりデメリットはあります。

デメリットがあるというか、ネットで調べるとたくさん出てきます。
そこで今回はハミングウォーターを使い始めたわたしが、よく言われているデメリットが実際にどうなのかを調査しました!




ハミングウォーター5つのデメリット

ハミングウォーターをウォーターサーバー設置の候補に入れている人は、色々なデメリットが耳に入ってきていると思います。
わたしもよく見かけたデメリットを紹介しつつ、実際にどうだったかを紹介します。

\今だけのキャンペーン開催中(PR)

ハミングウォーター公式HP

\実際に使ってみて感じたこと/

①1年間の費用合計39,600円(税込)

ハミングウォーターの毎月定額3,300円(税込)です。
これはメリットとして挙げられることが多いですが…1年間で考えると39,600円(税込)になります!
決して安い金額ではないですね。

1年間の費用合計39,600円
2年間の費用合計79,200円
5年間の費用合計198,000円
10年間の費用合計396,000円
※税込価格
わたしの考え

確かに安い金額ではないです。けれどハミングウォーター設置後はペットボトル飲料を買うことがなくなりました。
冷たい水がボタンひとつで出てくるので、冷蔵庫にストックしておく飲料も減りました。
またお湯を沸かす必要もなくなったので、電子ケトルの出番がなくなりました!

わたしは月間3,300円(年間39,600円)という費用は十分ペイできる金額だと思います!

⇓マリオン・マニアがウォーターサーバーを勧める理由

様々なタピオカドリンクの画像日本人の9割が知らない⁉マリオンクレープに一番合う予想外な飲み物を紹介

②お手入れが面倒

部位お手入れ頻度
給水タンク3日に1回
トップカバー給水タンクを洗うとき
注ぎ口1週間に1回
本体1週間に1回
水受けトレー1週間に1回
フィルター水受けトレー1週間に1回
背面部分1ヶ月に1回

3日ごとに給水タンクの水を全部捨てて、洗浄&乾燥する必要があります。

注意
放置すると目に見えないホコリやカビ、水垢、細菌などが繁殖する可能性もある

ボトル型のサーバーはタンク部分がそのまま交換になるので気づきにくいデメリットです。
このお手入れに関しては、多くの人がメンドーだと感じているようです。

わたしの考え

確かに面倒くさい作業です。あまり目に見えて汚れてこないので、本当に必要なのか?という疑問もでてきます。
でもお手入れを怠ると安心安全な水を飲むという目的から外れてしまうので、悩ましいところです。
わたしの場合は、出勤前に洗浄して乾かしておいて、帰宅後にサーバーにセットしています。
ルーティン化してしまえば、なんてことない作業となりました。
そうすることで、『気分良く出かけられる』という副産物的な気持ちが出てきました!

③水を出す、止めるでボタンを2度押ししなくちゃいけない!

使用方法に慣れるまでは注意が必要です!

わたしの失敗

・常温水(冷水)を止め忘れる
・温水を出すときに四苦八苦
・つい目を離して水が溢れる

常温水、冷水はボタンを一度押すと出てきます。※ボタンを押しっぱなしの必要なし!
止めるときには、もう一度ボタンをおさなければなりません。

温水はロックを外す必要があります。
ロックを外した後は、温水ボタンを押すと温水が出てきます。※ボタン押しっぱなし!
温水ボタンをはなすと温水は止まります。

わたしの考え

これは慣れだなと思います。実際に最初は手間取りましたが、今は問題ありません。
炊飯に常温水を利用しているのですが、ボタンを一度押すことで出しっぱなしにできるのは便利ですよ。

⇓わたしのハミングウォーターレビュー

自宅のハミングウォーターの画像に「ハミングウォーターの良い点と気になる点」の文言を表示【体験レビュー】ハミングウォーターを使って感じた良い点と気になる点を紹介

④水が頻繁に出なくなる!?

どうやら突然水が出てこなくなることがあるようです。
SNSで散見されました。故障は最大のデメリットですね。

わたしの考え

水が出なくなるなんて、めちゃくちゃリスクあるじゃん!と思いました!
実際、契約前に一番心配していた件です。
けれど、しっかり対応してくれるという感想もあったので安心しました。
とはいえ不安はありました…今のところは問題なく使えています!
また、機械の仕様も変わってきていると思うので、故障に関してはわりとおおらかに考えてよいのではないでしょうか。

⑤ピーピー音が鳴り続ける!

フィルターがうまく設置できていないと起こるようです。
また完璧に設置されているにも関わらず、音が鳴り続けることもあるようです。

その場合は一度水を抜いてから、フィルターを一度外して差しなおすとピーピー音は止まるそうです。

わたしの考え

今のところピーピー音が鳴り続けるという症状は出ていません。
もしピーピー音が鳴り続ける場合は、フィルターをチェックしようと思います!




まとめ

今回は代表的な5つを紹介しましたが、デメリットはネットで調べればいくらでも出てきます。

今でこそハミングウォーター生活を始めているわたしですが、ハミングウォーターに決めるまでには色々と悩みました。
今思えば、悩んだ理由はデメリットをわたし自身が許容できるのかということでした。

デメリットはデメリットとして理解した上で、
ハミングウォーターを使い始めているわたしの考えを参考にしていただけたら嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

\フォローしてくれたら嬉しいです/
マリオン・マニアのX(旧Twitter)