マリオンクレープ×ダイエット|食べる量や内容は変えずに時間帯を気をつける!

ズボンのチャックが閉まらない女性

この記事はアフィリエイト広告を利用しています

いつも太り気味のマリオン・マニア(https://twitter.com/marion_mania_)ですw
いつも太り気味なので、いつもダイエットは考えていますww
でも考えているだけですwww

そんなクレープばかり食べているわたしが、新しいダイエット方法を知ったので、紹介したいと思います!

いろんなダイエット法はありますが、基本的に食事制限が基本だと思います。
食事制限=我慢 食べたいものが食べられないのはストレスです。

色々なダイエット方法があって、それぞれが正しい方法なのはわかりますが…
わたしは食べる量や食べる内容を制限するのは、ハードルが高いように思います。

もしかしたら、食べる量や食べる内容を制限する方が簡単じゃん!と思ったかもしれません。

けれど食べる量や食べる内容を制限する以外で、ダイエットする方法があるとしたら知りたいと思いませんか?

今回紹介するのは、食べるタイミング(食べる時間帯)にフォーカスしたダイエット法です!

わたしも20kgのダイエット経験がありますが、今回の内容は目からウロコな感じでした。
もちろんコレだけやればOK!的な手法ではないです!

でもこの方法を知っていれば、ダイエットの成功率は飛躍的に上がるはずです!
だって食べる量や食べる内容は変えなくていいんですから!

ぜひ最後まで読んでいただき、なるべくストレスのないダイエットで成果を出してください!




マリオンクレープを食べる最適な時間帯

撮影:マリオンマニア

ズバリ!15時頃!

もしかしたら、なぜ15時なの?と思ったかもしれませんね。
3時のおやつとか言われているから…ではありません。

最新の研究から分かってきている事があるのです⇓

15時の根拠

難しいことは省いてカンタンに説明します!

特に運動をしていなかったり、身体を動かさない人でもカロリーを消費しています。
それが基礎代謝
この基礎代謝は起床から徐々に上がっていき、12時間後にピークになります。

なので、一日3食食べるのであれば、起床から12時間以内に収めることがダイエットのカギです!

もう一つ、食事の後は血糖値が上がっている状態です。
このタイミングでスイーツを食べると、血糖値がさらに上昇して脂肪を溜め込みやすくなってしまいます!

以上のことから、15時頃(昼食後2~3時間後)がスイーツを食べるベストな時間帯といえるのです!

マリオンクレープを15時頃に食べる理由

基礎代謝が上がり切る起床後12時間以内に一日の食事を終える

食後は血糖値が上がっていて脂肪を溜め込みやすいから、マリオンクレープを食べるなら食2~3時間後

もう少しだけ詳しく説明します⇓

食べる時間が重要(時間栄養学)

食べるタイミングでダイエットする(健康維持する)というのは時間栄養学という学問分野です。

一言で表すと、「体内時計を考慮に入れた栄養学」のことです。体内時計を扱う生物学を時間生物学(Chronobiology)と呼び、栄養学(Nutrition)とオーバーラップする部分が「時間栄養学(Chrono-nutrition)」にあたります。基本的には、栄養効果が時刻によって変化するといった内容や、栄養素や食品成分によって体内時計が変化するといった内容を取り扱います。ここ数年で急速に発展している新しい学問分野であり、日々、新しい知見が蓄積されています。

時間栄養学の説明イラスト
画像:農研機構HPより
引用:農研機構 時間栄養学

もしかしたら体内時計という言葉は聞いたことがあるかもしれませんね。

だいたい決まった時間に起きたり、眠くなったりするアノ感覚です。
もちろん食事のタイミングも同様で、だいたい決まった時間にお腹が減ったりしますね。

まさにそうした食事と睡眠が関係する体内時計(概日リズム)が、ダイエット(健康維持)に大きな影響をもたらしているのです!

規則正しい生活と不規則な生活では、後者の方が肥満になる可能性が高いのです!

時間栄養学の概念図
画像:農研機構HPより

また、朝食欠食は健康が損なわれるということも聞いたことがあるかもしれません。
つまり朝ごはんを食べないと、生活習慣病やメタボになるリスクが上がるよということです。

朝食の欠食のリスクについては、たくさんの情報があるので耳タコかもしれません。

ということでマリオン・マニア的な見解をお伝えすると…↓

マリオン・マニア的 3つの朝食メリット

朝ごはんは少量でも食べることがダイエットの近道!

朝ごはんは少量でも食べることがマリオンクレープを食べる準備になる!

朝ごはんは少量でも食べることが心と身体の健康維持につながる!

参考文献

興味深い内容のものばかりです!

オタク気質のわたしは本来の目的「マリオンクレープ×ダイエット」というテーマを忘れて読み込んでしまいました。

身体活動とエネルギー代謝 e-ヘルスネット 厚生労働省

時間栄養学とは 農研機構

摂食のタイミング(時間栄養学) 柴田重信

時間栄養学 柴田重信

体内時計 e-ヘルスネット 厚生労働省

「食べる時間」は体内時計が教えてくれる 産総研

朝食欠食と生活習慣病 文部科学省

マリオン・マニアMEMO

上記リンクは政府機関発行のものです。
信頼性の担保はあると思いますが、この記事の内容については、わたしの個人的見解が含まれています。

あしからずご了承ください。

でも、そもそも甘いものって本当に太るんでしょうか?
そんな常識を疑う疑問を調べた記事がコチラ⇓

女性がダイエットについて話すイメージマリオンクレープ×ダイエット|甘いもの(糖質)は太る⁉チョコバナナとツナマヨネーズのカロリーを比較検証




マリオンクレープ×ダイエットのおすすめメニュー

2023年春メニュー『和み抹茶』
撮影:マリオンマニア

わたしからおすすめしたいのは、
バナナチョコカスタード
です!

バナナチョコカスタードおすすめ理由

バナナチョコカスタードの画像
撮影:マリオンマニア

もちろんマリオンクレープにはもっとカロリーの低いクレープはあります!
マリオンクレープのカロリーについてはコチラ⇓をタップ

【2023年】マリオンクレープの気になる5選のカロリーを調査!カロリーの一番低いクレープとダイエット向きメニューを紹介

でも「クレープを食べたい!」ときに変に我慢してもストレスを溜めるだけではないでしょうか?
また満足度が低いとその後の暴飲暴食に繋がります。←何度も経験しています

以上の理由で、スイーツ的な甘さ、食べ応え、満腹度のトータルでバナナチョコカスタードをおすすめします!

バナナチョコカスタードのカロリー

バナナチョコカスタード

約227kcal

バナナチョコカスタードのカロリーを算出に利用したのは、カロリー計算のできるWebツール「カロリーSlism」です。

マリオン・マニアMEMO

Webツールの「カロリーSlism」は、わたし自身ダイエットのときに多いに役立ちました!

料理のカロリー計算するだけでなく、食材を追加保存して、ひとつの料理として合計のカロリーを算出することもできます!

しかも無料で使えるので、ダイエッターの方は迷わずブックマークです!

カロリーSlismhttps://calorie.slism.jp/

まとめ

体重計に乗ろうとする女性の足元

マリオンクレープを食べるのに最適な時間があるなんて!とビックリしました!

また昔から言われている「3時のおやつ」には、科学的根拠があったなんて知りませんでした!
そんな難しいことは抜きにしても、これで罪悪感を感じることなくクレープを食べられそうです!

ただ、規則正しい時間の食事は必要です。
特に朝食を確実に摂ることが大事です!

ダイエッターのみなさん!この記事を参考にして、無理せずダイエットに励んでください!

\フォローしてくれたら嬉しいです/
マリオン・マニアのX(旧Twitter)